よくお問い合わせいただく質問

いつももったいないボランティアプロジェクトにご協力頂き、ありがとうございます。
よくお問い合わせをいただく質問をまとめてみました。お役に立てましたら幸いです。

・寄付をしたいのですが、どうしたら良いですか?

現在、3つの方法でお引取りを行っています。
まずはお引取り可能なモノを確認して頂き、段ボールや紙袋などに入れてご用意ください。梱包材の指定は特にありませんので、ご自宅にあるものやお店でもらえる段ボール、紙袋などで大丈夫です。

①お持ち込みの場合
中部国際流通センター周辺(愛知県豊明市)・西日本国際流通センター周辺(山口県山口市)にお住まいの方は直接お持ち込みください。事前予約は不要ですので、営業時間内のご都合の良い時間にご来社ください。
②宅配便で送る場合
遠方にお住まいの方は、宅配便で下記の住所にお送りください。(愛知県または山口県。)
ただし、送料はお客様のご負担でお願いしておりますのでご了承ください。
こちらも事前予約は不要で、時間帯・梱包材の指定などもありません。

中部国際流通センター

【所在地】〒470-1121
愛知県豊明市西川町島原1-1
中部国際流通センター内 もったいないボランティアプロジェクト(地図を見る
TEL:0562-38-5528
【受付時間】 月~土曜 10:00~18:00

西日本国際流通センター

【所在地】〒753-0212
山口県山口市下小鯖1382
西日本国際流通センター内 もったいないボランティアプロジェクト(地図を見る
TEL:083-902-5757
【受付時間】 月~日曜 10:00~18:00

③出張回収を予約する場合
中部エリアにお住まいの方で、家具などの大きなものや、量が多く運び出しが難しい場合は出張回収を行っています。
お電話(0562-38-5528)またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
その他の地域では、現在出張回収は行っておりません。

・どのようなものを集めていますか?
  • 婚礼家具、籐家具など
  • 食器、調理器具
  • おもちゃ、ぬいぐるみ、ベビーカーなどのベビー用品
  • 夏服、カバン、靴、帽子、アクセサリー
  • 自転車
  • ランドセル、スーツケース
  • アウトドア用品、スポーツ用品
  • 工具、文房具、キッチン雑貨
  • 時計、こけしなどの置物、鯉のぼり

などを集めています。お引取りができないものもございます。
詳しくは、お引取り可能なモノをご覧ください。

・引取できないものはありますか?
下記のものは集めておりません。寄付をご検討されているお客様は、ぜひご確認をお願い致します。
  • 電化製品(電圧の関係のため)
  • コート、セーター、マフラー、ブーツなどの冬物衣料
  • こたつ・電気カーペットなどの冬に使うもの
  • スノーボード用品、スキー用品などウインタースポーツ関連のもの
  • 布団、毛布
  • プラスチック製チェスト・プラスチック製衣装ケース
  • ベッド(折り畳みベッド、ベビーベッドは〇)、カラーボックスなどの組み立て式の合板家具
  • 日本人形、雛人形(五月人形、兜は〇)
  • ビニール素材の傘(ビニール以外は〇)
  • 物干し台、物干し竿、ハンガー
  • 額縁、カレンダー
  • 重箱、座卓テーブル、草履、下駄(着物・浴衣・帯は〇)
  • かるたなど日本語のカードゲーム(日本語の本は〇)
  • 使用済みの靴下、下着、肌着(新品は〇)
  • ベビーゲート、学習机
  • マッチ、ライターなど火気があるもの
  • 乾電池、電球、蛍光灯などの照明
  • シャンプー・リンス、せっけん、化粧品などの衛生用品
  • ゲーム機、パソコン周辺機器(パソコン本体のみ〇。マウス、キーボード、プリンタ×)

詳しくは、お引取りできないモノ一覧をご覧ください。

・寄付をするときに、事前連絡は必要ですか?

お持込み、宅配便で送る際の事前連絡は必要ありません。
お持ち込みの場合、営業時間内のご都合の良い時間にご来社ください。
敷地内にお客様駐車場がございますので、お車でも大丈夫です。

出張回収サービスの依頼をされる方(中部エリア限定)は予約が必要となりますので、お電話またはメールにてお問い合わせください。

・費用はかかりますか?

お引取に費用はかかりませんが、宅配便をご利用のお客様には配送料のご負担をお願いしておりますので、ご了承ください。

・どのように梱包したらいいですか?

お持込みの場合は、段ボールや袋などに入れてお持ちください。
宅配便の場合、食器などの割れ物が破損することがありますので、新聞紙や古着などで包んで頂けると安心です。
段ボールなどの梱包資材も特に指定はありませんが、送料はお客様のご負担でお願いしておりますので、ご了承ください。
ありがとうアルバムに寄付品のお写真を載せていますので、梱包の参考になるかと思います。よろしければご覧ください。

・宅配便で送りたいのですが、宅配会社の指定はありますか?

特に指定はありませんので、お客様のご都合に合った宅配業者さんを選んで頂いて大丈夫です。
段ボールなどの梱包材の指定もありません。

・持込みの際、登録をしたり書類を書いたりしますか?

お名前(イニシャル可)、お住まいの地域(市町村程度)の確認のため、お客様にアンケートのご記入をお願いしております。
また、寄付品は弊社ウェブサイトにて、イニシャル名と写真付きで掲載させていただいています。
写真の掲載を望まない場合は、その旨をお伝えください。

・買取してもらえますか?

申し訳ございませんが、弊社では買取は行っておりません。

・どこに寄付されるのですか?

年に数回、ミャンマーの複数の孤児院を直接訪問し、寄付金、文房具、お菓子などを寄付しています。
もったいないボランティアプロジェクトに集まってきた寄付品は、その後仕分けや梱包され、輸出業者さんを通じて海外のリユースショップへ販売されます。そこで得た収益の一部が寄付金になっています。
(ご寄付頂いた品物を直接孤児院に届けているわけではありませんので、ご了承ください。)

くわしくは、支援活動をご覧ください。

・回収に来てもらえますか?
現在は中部エリアのみ、出張無料回収を行っております。
愛知県またはその周辺にお住いの方が対象となり、弊社(愛知県豊明市)から直線距離でおおよそ半径50kmくらいまで回収実績がございます。
家具などの大型のものがある場合や、量が多く運び出しが難しい場合は一度お問い合わせ下さい。

 

出張無料回収は、中部国際流通センターのみのサービスとなっております。
他のエリアは行っておりません。
・寄付品は新品じゃないとダメですか?
下着、タオル、靴下、シーツ、タオルケット、文房具などは新品のみお引取りしています。
その他は中古であっても、大きな汚れや破損がなければお引取りができます。
・汚れがあるけど大丈夫ですか?
少しの汚れや小さい傷などは大丈夫です。
  • 大きな汚れ、カビ、傷、割れ、欠けがあるもの
  • 部品が足りない物
  • 動作しないもの
  • 錆びているもの、焦げているもの
  • 電池の部分が液漏れしているもの
  • 塗装や合皮がはがれているもの
  • 壊れているもの

などはお引取りができません。
大きな汚れがあるものや壊れているものは、廃棄になってしまい処分費がかかってしまいます。
そうすると、寄付に繋げることができません。
“まだ使えるけれど、捨てるにはもったいないもの”をご寄付頂きますようお願いいたします。

引取ってもらえるかが心配という方は、お電話(0562-38-5528)またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
メールアドレス(info@mottainai-vp.jp)宛てに写真を送って頂き、お答えすることもできます。

・衣類はノーブランドの物でも大丈夫ですか?

夏物の衣類であれば、ブランド品でなくても大丈夫です。イベントなどで作成されたTシャツなどもお引取りができます。
品物は暑い国に送られるので、冬物衣類は除いてご準備ください。
また、スーツ・カッターシャツ・ネクタイ・革靴は残念ながら需要がないのでお引取りができません。

・自転車はパンクしていても大丈夫ですか?

はい、パンクしていても大丈夫です。ただし、サビていたり部品が足りないものはお引取りができませんのでご了承ください。

お引き受けできなくなったもの

残念ながら、現在以下のものはお引き受けできなくなっております。 何卒ご了承ください。
  • 冬服・冬に使う物
  • 日本人形、雛人形
  • ベッド、学習机、生活家電
  • ベビーゲート
  • 衣装ケース、カラーボックスなどの組立合板家具
  • 額縁(完成させたジグソーパズルが入った額も含む)、カレンダー
  • 重箱
  • プリンター、マウス、キーボード

不用品の寄付方法

不用品を直接持ち込む
中部国際流通センター または 西日本国際流通センターまでお願いします。
不用品を宅配便で送る
送料はお客様にご負担をお願いしております。中部国際流通センター または 西日本国際流通センターまでお願いします。
不用品無料回収を依頼
中部国際流通センターのみ受付しております。お電話で予約を受け付けます(TEL:0562-38-5528)。

寄付受付場所

中部国際流通センター
〒470-1121 愛知県豊明市西川町島原1-1 / TEL : 0562-38-5528
西日本国際流通センター
〒753-0212 山口県山口市下小鯖1382 / TEL:083-902-5757

もったいないモノお引取り方法は3つ