在庫処分をボランティアに繋げる「もったいないボランティアプロジェクト®」

「もったいない」をありがとう

hana*blog

中古の着物で繋がる支援の輪

中古の着物で繋がる支援の輪

いつも「もったいないボランティアプロジェクト」を応援頂き有難うございます。
早いもので、もう2017年が終わろうとしています。

今年もミャンマーの孤児院へ訪問できたのは、使わなくなったものをご寄付頂いた皆様、渡航費の負担やMVPのツールをご購入して頂いたパートナー企業さんのおかげです。
沢山の方々のおかげで、こうして微力ながらも活動を続けられること心から感謝申し上げます。
本当に有難うございます。

この1年間、ミャンマーの孤児院への寄付だけでなく、国内支援に繋がる活動はできないかと、ご縁を探してまいりました。

そのまず第一弾が「中古の着物や帯」。
生前整理や遺品整理を行っている方々からのご相談の中に、着物や帯など和装関連の引取りについてのお問合せが多くあります。
当社では着物や和装関連商品もお引き受けしておりますが、これらのものにどのように新たな命を吹き込むとよいか、その方法をずっとずっと考えてきました。

そしてそのご縁が一気に動き出し、少しずつ光を掴めそうなところまでくることができました。
いよいよ2018年1月から、トライアルも含めて、その第一歩をスタートします。

色々な方々の力をお借りして、関わる方々に楽しんで頂きながら、自立支援に繋げることができる。
実現に向けて、今からワクワクしています。

年末年始は少しだけお休みを頂けそうなので、心を少し開放して新たな活動のためにアンテナを張ってみようと思っています。
もう少し具体的になりましたら、またここでお話しします。

さて。2017年もあと数日ですね。
本年もたくさんの方からご寄付、ご支援いただき、誠に有難うございました。

もったいないボランティアプロジェクトは、12/30~1/3までお休みを頂きます。
2018年も笑顔を忘れずに、もったいないボランティアプロジェクトの活動がより良いものになるよう、努めてまいります。
来年もご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人もったいないボランティアプロジェクト
代表理事 岩花 紅実

お引き受けできなくなったもの

残念ながら、現在以下のものはお引き受けできなくなっております。 何卒ご了承ください。
  • 日本人形
  • 雛人形
  • ベッド

もったいないモノお引取り方法は3つ