在庫処分をボランティアに繋げる「もったいないボランティアプロジェクト®」

「もったいない」をありがとう

Staff*blog

いらないタオル

ライナスの毛布を知っていますか。
スヌーピーに出てくるライナスという子がとても大切にしている、手放せない、心の安心剤の毛布です。
毛布に限らず、特に小さい子供は、心の安心剤がある子も多い気がします。
私の子供もその一人で、大泣きしていてもタオルをあげると泣き止んだり、いつからか寝かしつけにもタオルが必要でした。
心配になって周りのお母さんに聞くと、指しゃぶり、ぬいぐるみ、
寝る前にはシーツの端など、手放せない安心剤を色々聞きました。
そんな私の子供もこの春から年少になり、ある日突然「タオルいらない」と言い出しました。
今まで何度もタオルを卒業させようと話しても「うん」と絶対言わなかったのに…
その後、何度か「タオル」ということはありましたが、「いらないって言ったから、もうないよ」と言うと、
泣くこともなく納得して、今ではタオルの「タ」の字も忘れているように見えます。

子供がお気に入りだったアンパンマンの、同じ柄のタオルを衣料品店でみかけると、
タオルを手放せなかった小さかった子供を思い出し、
一瞬でタオルを手放す決断をし、成長してしまった子供に、胸がぎゅっと締め付けられるような気持ちになる私です。

そんなタオルですが、もったいないボランティアプロジェクトでも集めています。
ギフトタオル、粗品タオル、バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルなど、タオルの大きさや種類に指定はありません。

よくお問い合わせをいただくのは、「新品でないといけないですか。」という質問です。
タオル類は新品でなくても構いません。
数回しか使っていなくて、きれいな物であれば大丈夫です。
リユース目的ですので、色あせていたり、薄汚れているタオルはお断りしています。
もし使わないけれど、きれいなタオルがご家庭にございましたら、ぜひご協力ください。

お引き受けできなくなったもの

残念ながら、現在以下のものはお引き受けできなくなっております。 何卒ご了承ください。
  • 日本人形
  • 雛人形
  • ベッド

もったいないモノお引取り方法は3つ