ミャンマー朝食:モヒンガー


ミャンマーの代表な料理でもある定番の朝食はモヒンガーです。

ナマズの出汁で作ったスープに、米から作った麺をいれます。スープの材料はナマズに似た魚、豆、バナナの幹の芯、小さい玉ねぎなど含まれます。トッピングにパクチー、唐辛子、揚げたニンニク、アヒルのゆで卵などを入れて食べます。

モヒンガーはそれぞれ地域によって作り方も味も異なります。
家でも自分の好みで作れますが、朝からモヒンガーの屋台はいっぱい出ているので、一般的にはお店で食べることが多いです。

値段は約50円ぐらいです。ミャンマーへお越しの際は、是非試してみてください。