Staff*blog

コロナウイルス感染症に関わる支援を行いました

いつも「もったいないボランティアプロジェクト」をご支援いただきありがとうございます。

この度イレギュラーな支援ですが、皆様からお送りいただいた古着の一部を、コロナウイルス感染症と闘う現場にお送りさせて頂きました。
以前からMVPとご縁のあった方が、あるボランティア団体様からの情報を繋いでくださいました。
感染症に対応している医療現場、介護の現場では、着用していた衣服を廃棄処分しており、衣類が足りないというお話でした。
ただ、救援物資として必要としている物も、大量に集まり過ぎると現場が困ってしまうのは理解しておりましたので、相談をしながら準備させて頂きました。
今回は緊急事態でもあり、皆様からご寄付頂いた衣類をこのように活用させて頂きましたこと、ご理解いただけましたら幸いです。
一日も早くコロナウイルスの感染拡大が終息しますように。
スタッフ一同心を込めて☆

お引き受けできなくなったもの

残念ながら、現在以下のものはお引き受けできなくなっております。 何卒ご了承ください。
  • 冬服・冬に使う物
  • 日本人形、雛人形
  • ベッド、学習机、生活家電
  • ベビーゲート
  • 衣装ケース、カラーボックスなどの組立合板家具
  • 額縁(完成させたジグソーパズルが入った額も含む)、カレンダー
  • 重箱
  • プリンター、マウス、キーボード

不用品の寄付方法

不用品を直接持ち込む
中部国際流通センター または 西日本国際流通センターまでお願いします。
不用品を宅配便で送る
送料はお客様にご負担をお願いしております。中部国際流通センター または 西日本国際流通センターまでお願いします。
不用品無料回収を依頼
中部国際流通センターのみ受付しております。お電話で予約を受け付けます(TEL:0562-38-5528)。

寄付受付場所

中部国際流通センター
〒470-1121 愛知県豊明市西川町島原1-1 / TEL : 0562-38-5528
西日本国際流通センター
〒753-0212 山口県山口市下小鯖1382 / TEL:083-902-5757

もったいないモノお引取り方法は3つ